書くネタがない時に短時間でネタを探す方法!

書くネタがない時に短時間でネタを探す方法!

 

私は、なんとかネタを絞り出して記事を
書かなければならない場合は
下記の事を試してみます。

 

それは
自分の感情が揺れ動いたシーンを振り返ってみる・・・です。

 


ブログに訪れてくれた方が反応するのは、
感情が揺れ動く記事です。

 

それは、「これはすご~い!」と思わせる肯定的な感情だったり、
「なんかムカつくなこの記事」と思わせる否定的な感情かもしれません。

 
運営側としては、
できれば肯定的な感情を抱かせて好感をもってもらいたいです。

 

だが、否定的な感情のほうが大きな反応を得られることが
本当に多いのです。

 

 

そして、時にそれが炎上という形になることもあります。

 

炎上を勧めているわけではありませんが、
最近自分のまわりで感情が揺れ動いたシーンがなかったでしょうか。

 

 

喜怒哀楽に加え、驚いたことがあったなら
それを記事にしてみましょう。

 
自分の心が揺れたときのネタは、
ほかの誰かの心も揺さぶられます。

 
そして、いろいろなブログを読んでみることです。
いつも読んでいるブログだけではなく、
さまざまなブログを訪れてみるのもいいですね。

 
そこには新しい発見があり、新鮮な気づきがあります。
魅力的な記事のテーマを基に
自分なりの意見を展開したり、
短時間で実行できる内容ならそこに書かれていることを
元に試すこともできます。

 

 

その場合、引用が必要な場合は必ず
(引用)と記します。

 
有名ブログより同期ブログのほうが、
得られる刺激が大きいかもしれません。

 
たとえば、2014年10~12月にはじめた
同期ブログにはこんなことが書かれているか・・・などがわかります。

 
このような場合は参考になりますね。

 

真似るのではなく、参考にするのです。
そっくり真似るのはいけませんからね。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


アドセンス



i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!