コンテンツを作るのは難しさがあります!

コンテンツを作るのは難しさがあるが、どんなことなのかな?

キャプチャ.GIF考える
 

 
ネットビジネスで記事がなかなか書けずに
挫折する人って多いです。


「筋道をたてて、記事を作るのは難しい」と・・・。
だけど、
実際には「記事を簡単に作れる作業」というものが存在するという。

では、
具体的にどのような流れで記事を作っていけばいいの?・・・ですよね。

それを大きく分けて
「4つ」ほどあります。
簡単に記事を作れるようになる4つのステップ

その1、
記事ネタを蓄積する。

基本的に何もない「無」の状態から記事を作り出すのは大変です。
ですから、自分のこれまでの
経験や
読んだ本、
気になった記事・・・など、

「記事ネタ」となる情報を集めたりまとめたりすること。
これらは、記事を作っていく上で重要なヒントになっったりします。

そして、これが下準備になります。

その2、
断片的に記事のパーツを蓄積する。

いろんな記事ネタを集めてそれを見ていると、
書ける事や書きたい事がぼんやり浮かんできます。
それを、
最初から、きちんとした文章を完成させることは意識はしません。
ただ、思いつくままに色々書いてみます。

そこで書いた内容が最終的に記事として構築してみるのです。

その3
必要な画像や表を別途蓄積する

記事を断片的に書いていく中で、
それらに関連する画像も思いつくことがよくあります。

 

なんらかの製品、ツール、アプリなどの紹介記事の場合など。
実際に画面で操作しているところ、
画像の活躍する場面などを使いそうな画像をここでどんどん蓄積していきます。
その4、
その2,その3で、作成したコンテンツを
つなぎ合わせて体裁を整える。

 

このような事を参考にして、記事を作ります。
ここまで準備をしていれば記事を完成させるのは簡単です。
つまり、断片的な文章や画像をプラモデルのように組み合わせて、
1つの記事にします。
それを全体的に見直し、文脈的におかしなところを
修正して完成です。

そして、それを細分化してステップ化してしまうのです。
書く事がなくて、机に向かってうんうん何時間も悩むことはありません。
だから、戦略的に確実に記事を作っていくことができます。
ネットで継続的に稼ぐためにはコンテンツを
作り出すスキルは必要不可欠ってことですね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


アドセンス



i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!