読み手が興味や関心のある情報を推理してみましょう。

ブログ記事、メルマガ記事の書き方を推理するとは?

読み手が興味や関心のある情報を推理してみましょう。
・年代や職業・・・など、読み手の属性に合わせて記事を書くって
         大変ですよね。



あなたは、記事を書くときに、
どんな事を意識していますか?
“ターゲット”探してみるのです。
今回の
「ターゲットを意識する重要性」について、
各年代には共通する「何か」があります。

 

たとえば30代の独身女性には

「今、何か恋愛のことで悩んでいませんか?」と尋ねた場合

50代の男性には

「今、仕事のことで悩んでいますか?」と尋ねた場合、

高い確率で回答が得られるかも知れません。
30代といえば友人の多くが
結婚や出産を終えた年代です。

 

又、50代といえば定年退職を間近に控えた年代です。

 

その年代の人々が何に関心を持っているかが
わかるというわけです。
 たとえば恋愛について悩みを抱えている女性が

「今、恋愛について悩んでいますね?」と尋ねられたら、

もちろんその続きを聞きたくなりますよね。
相手の属性を意識する意義はここにあります。

 

つまり、相手の属性を意識し、
そのターゲットの
・興味
・関心を把握することによって、「読みたい」と思ってもらえる
 記事に仕上げることができるようになるのです。

 
「そうそう! これ、興味あったの!」と
感じてもらえれば、ヤッターって感じです。
もっと広く、
・年代
・職業などを意識していくだけで大丈夫です。
 一般的に、記事は特定の1人に向けて発信するものではなく、
多くの読み手(その年代・職業の多数派)に向けて発信するものだからです。

 
大切なのは想像力なんですよね。
最も簡単に興味とか関心を言い当てられるのは、
年代かもしれません。
多くの場合、
10代では学校に通い、
20代では社会人になっています。
自分の人生や周囲の人々の生活を思い起こしてみます。
テレビドラマや映画でよく描かれている場面を
思い出したりすれば、どんな状況とか、
何に興味関心があるのかを想像することができますよね。
各年代の特徴については・・・。

若者(~35歳)の場合
健康面に対する意識が低いし、流行などの敏感で、
好奇心旺盛だと思います。
壮年(40歳~55歳)の場合
働き盛りです。

美容や健康に対する意識が高く
安定した生活で充実しています。
シニア(55歳~)の場合
豊富な資金があります。
そして、第二の人生を視野に入れ始めています。
仕事面も、充実して、定年間近の環境にいます。

 

ターゲットを把握して、
面白い記事を書く・・・です。

 

意外と大変で面倒くさい作業です。

誰も手を出しにくのです。

だから、それを狙うのです。

 

すると、属性にあった人が記事を読んだ場合
この記事は面白いから

「次」も訪問して、記事を読んでくれるって訳です。
とにかく読んでもらうためには
面倒くさい作業をしましょう。

 

自分の為にもなりますからね。

 

Comment

  1. マレク より:

    こんにちは。
    自分が伝えたいことの対象者をしっかり選定することは大切ですね。
    話し相手が全然違う人を説得するなんて無理なことですよね!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


アドセンス



i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!