コピーライティングの極意・・・!

コピーライティングの極意・・・!

 

メルマガを発行して配信する場合
心構えとして3つのことを意識して
配信しなければなりません。



コピーライティングを多少でも学ばれている方には、
もう通説となっています。

 

その「3つの覚悟」とは?

そのマインドセットが下記です。

・お客様は100%読まない
・お客様は100%信じない
・お客様は100%行動しない・・・この3つの「ない」を、
               コピーライティングの世界では
               「3つのNot」と言っています。

ブログにしろ、メルマガにしろ、
又、FacebookやTwitterでも、多くの人がこの部分を分かっていません。

 

むしろ真逆のことを思いながら文章を書いているのが現状です。

 

・「メルマガを書いたら読者の方は、全員読んでくれる」

・「Facebookに書いたことは信じてくれる」

・「ブログに書いたノウハウを実行してくれる」・・・ような感じで
  配信しているのではないでしょうか?

 

しかし、現実は全く違いますネ。

いくら、あなたが一生懸命、メルマガを書いたとしても、

・読んでくれない
・信じてくれない
・行動してくれない・・・です。

 

だったらどうすればいいの?ですよね。

 

いきなり3つを同時にクリアさせようとしても
そんなことは出来ませんでしょう。

 

そもそも、『読んで』くれなければ、
信じようがないし、行動しようがないですからね。

 

この3つは常に心に留めておくとして、

まずは、
「読んでもらう」にはどうしたら良いかを考えます。

 

メルマガ自体は大勢に向けて配信しています。

 

だからと言って「みなさん」と書いてはいけません。

 

一つ、
あなた一人に向けて話しているので
「あなた」・・・と呼びかけます。

 

すると、単純に、
自分に向けられたメッセージだと感じてもらえます。

 

二つ
数字を使うと信憑性が増します。

 

文章を書いていると、どうしても数字を使うことを忘れがちです。

 

「たくさんの~」や、「多くの~」のように、
どうしても文字で表現してしまいがちです。

 

このときは「数字」を入れましょう。

 

数字を使ったほうが、文章に具体性が増します。

 

例えば、
『たくさんのお金を儲けた方法』よりも
   ↓
『1663万円儲けた方法』・・・の方が信憑性が増します。

 

具体性が増しているのが分かりますね。

 

三つ、
「」(かぎ括弧)で想いを言葉にします。

 

人間はふだんから会話をしています。

 

かぎ括弧を使うことで、読者さんが心に思った声を
ダイレクトに伝えることにも、ひと役買っています。

 

このように、かぎ括弧を使い、しゃべり言葉や、
想いを表現することで、より響くコピーが書けるようになります。

 

まとめると・・・。

1.たった一人に向けて書きます。

2.具体的な数字を入れる事です。

3.かぎ括弧を多用して、相手にお話しをするように書きます。

この3つは比較的簡単に、自分の文章に取り入れやすいと思います。

 

自分の文章は相手に伝わっているかを確かめてみましょう。

 

意外と
「皆さん」に向けて書いていたなア~とか

読み返してみたら
「数字」が1個も入ってなかったなア・・・とか。

 

ここを意識するだけでも、読者さんに伝わりやすい文章になります。

 

これらを、ぜひ、参考にしてみてくださいネ。

 

無料レポートの紹介です。

『{初心者必見!}
コピーライティングはあなたを向上させる第一歩です!』

コピーライティングは心の言葉です。
文章の書き方で人を動かせる大切で重要です。
ちょっとした素敵な言葉で泣いたり笑ったり感情も現わせます。

http://mailzou.com/get.php?R=72430&M=30022

 

 

 



 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


アドセンス



i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!