検索エンジン最適化・・・って何?

検索エンジン最適化・・・って何でしょう?。

簡単に言うと、

特定のキーワードで検索エンジンの
上位表示を狙うための対策と言うことです。



このSEOの後ろに

だが

   ”対策”・・・と言う言葉を付けることに
         違和感を覚えます。

しかし、多くは通称として使われているので
やむを得ないでしょうね。

 
SEOを日本語で言えば検索エンジン最適化なのです。

実際にSEOは対策をする必要はまったくありません。

 

単純に検索エンジンへ最適化をすれば
良いだけなので、とてもシンプルです。

 

このように検索需要のあるキーワードで
長期間上位表示されると、安定的なアクセスを
集めてくれます。

 

たった1記事でも累計で
数十万、数百万のPVを稼ぐことは不可能ではありません。

意識していることは、毎回自分の限界を超えられるくらい
良い記事が作れるように取り組むことぐらいですね。

でも、毎日のように記事を書いても

「どうして自分のブログ記事は上位に表示されないんだろう」と?

SEOの本質を理解せず、無理やり上位表示するために

対策をとろうとする人がいます。

そもそも、私たちがひとつのブログ記事を書く動機は

googleに評価されるためではなくて、自分以外の人に役に立つ

情報を提供するためだったりしますよね。

 

又、知識や経験を共有するためだったりします。

 

それを受け取ってくれるユーザーがいて
初めて、その記事が意味を持つわけです。

 

情報を届ける相手はパンダでもペンギンでもなく人間です。

そして、自分の考えや想いに共感してくれるかもしれない
未来の仲間です。

それなのに、検索エンジンで上位表示さえできれば
集客ができて儲けられると考えている人は今だに多いです。

 
それは、単純な考えをすれば報酬につながるでしょう。

アフリエイターは最終的に

「儲け」の二文字は意識しています。

 

だから、人間を相手に記事の配信を常に念頭に
入れておかなければなりません。

 

 感情のある人間を相手に

伝わる記事

伝わる記事の意味・・・などは大切なのです。

 

これらを怠った記事には
共感を呼ぶことはできません。

 

なので、
記事一つ書くのにも、どんな人が読んでくれるかな?
などを念頭に入れながら更新すると何となく伝わってくれるような
気がします。

 

これは、独りよがりかも知れませんが
このことを意識するだけで、次の記事の時も
思い出します。

 

つまり、これだけでもユーザーさんへの思いやりが
いずれは伝わっていくのではないでしょうかね。


だから
SEO対策ということは人間を相手・・・ということです!!

 

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


アドセンス



i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!