記事の削除と書き直しについて!

記事の削除と書き直しについて書きます!

 

ブログやサイトに毎日更新していると思います。

そのような時に後から読んで見るとちょっとおかしかったり
文章が読みにく言葉になっているのに気がついたりします。


 



そのような時はその文章を
削除したり、書き直しをしたい・・・と
思う時ってありますよね。

修正は、した方がいいかな?なんてね。

 

でも、出来ている記事を削除するのは
もったいないと思います。

その記事にアクセスがきていた場合
削除してしまうと、目的の記事がないので
訪問者がすぐに離脱してしまうでしょう。

なので、例えば商品名記事で、販売終了した場合も
記事を削除せずに、リンクを外して
修正しておくといいですね。

 

その時に行うのは
記事の最後に商品の販売が終了したことを追記して
代わりの類似商品を紹介するといいと思います。

そうすれば、
その類似商品が売れる可能性も出てきますからね。

 

その他では、狙ったキーワード以外の
キーワードでアクセスがくるときの処置法です。

それは、そのキーワードの記事を新たに作ったり
きている記事に補足でキーワードの答えを書くと
訪問者に親切だと思います。

ブログ記事の修正は、
ユーザー目線で考えるといいですね。

 

又、アクセスがきていない記事に関しては、
削除しても影響がありません。

 

だが、削除することは、ほとんどありません。

もし、アクセスが来ていない記事でも
ブログのボリュームアップには役立っているかも・・・です。

 

そして、そのうちアクセスがくる可能性もあります。

 

ただそういうアクセスがこない記事は、
手を加えず放置しています。

 

アクセスが来ている記事のみ、さらに活かすために
修正したり書き加えたりと手を加えていくといいですね。

その方が効率がよく、
新しい記事も増やすようにしています。


メインブログでなくても、成果が出だしたブログは
記事修正や新規記事追加など、
さらに活きる工夫が必要です。

 

そんな売れるブログに育てるには、
キーワード選び、
商品選び、
記事の書方・・・など
細かいコツがいろいろあるので常に勉強です。


 

そのためには、ほかに人のブログを訪問してみるのも
ヒントや参考になることがあります。

 

だから、人のブログやサイトも凄くためになります。

 

 

Comment

  1. アニー より:

    こんにちはアニーと申します。

    色々な人の記事を見て回るのは楽しいし、勉強にもなります。

    記事の修正の仕方、参考になりました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


アドセンス



i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!