ベネフイットってどんな意味かな?

IT用語って一般の人にはわからない言葉がたくさんありますね。

中でも、マーケティング用語ですが

 
 ”ベネフィット ”という用語があります。

 



 ベネフィットとは、
お客さんが商品から得られるメリットの事です

お客さんは、商品を買うときは必ず

 ”メリット ”を求めます

お客さんは、何を買うのか?

最初に考えてほしいのは、それを把握します。
ゴルフクラブで考えてみましょうか?

お客さんは、お店で、クラブを見ていると、
店員さんが近づいてきました。

 

「いかがですか?」と近づいてきます。

お客さんは「うん、ちょっとシャフトが柔らかすぎるかなぁ」

 

「お客さんは体格もいいので、もっと固い方が飛びますね。

 

「これはどうです」?

「 石川遼と同じモデルです」と定員さんが言うと

お客さんは、「おぉ、これか!! いいけど、ちょっと値段がなぁ・・・。」

 

ためらっているお客さんに
「フェースが特殊形状で、反発係数が高いんです」・・・と
店員さんは決めの言葉が続きます。

この、「飛びますよ!」 の一言が大切ですね。

 

お客さんの頭の中には石川遼の、
綺麗なスイングが再生されます。

 
まるで、スローモーションのように浮かんできます。
お客さんは、クラブを買っているのではなく

「購入したクラブで打てるナイスショット」を買っています。

 

このナイスショットが

”ベネフィット”です。

 

つまり、メリットですね。

購入すれば、その商品から得られるメリットを求めています。
ゴルフの腕前が分からないお客さんに
売ることが出来るのはクラブであり、
保証できるのは材質や長さなどの規格などです。
両者は異なったものを売り買いしているのです。

 

ここが売買を理解する、キーポイントになりますネ。

 

ですので、売り手と買い手は、同じものを扱っていると錯覚します。

ところが実体は別のものを、売り買いしているのですネ。

 

ビジネスに関わっている限り
お客さんが求めているものを察知して
ベネフイットを探してシッカリお伝えして
商品をオススメするわけです。

 
まとめますと、
お客は商品を買っていない。
買っているのはベネフィットです。

この事実をしっかり認識する必要がありますね。

 

次に、商品を説明するのでなく、
ベネフィットを説明する・・・・という事も
忘れてはなりません。


 

ベネフイットって、とっても大切だと思います。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!