メルマガは、読者さんが一人でも配信すべし!

メルマガは、読者さんが一人でも配信しましょう!
あなたは、
メルマガを発行していますか?

又、毎日配信していますか?
メルマガを配信する事は実は意外と重要なんですよ。



毎日、発行することによってあなたのファンは
待っている人もいるんです。

 

そうです、読者さん達ちです。

 

そのファンがあなたのメールを 待ってます。

 

既に、その人の生活の一部になったり、

脳の中に深く入り込んでいるみたいな感じです。

 
配信時間も、朝の9時なら9時 に

夜の21時なら21時と決めることで、

読者さんを逃がさない工夫も必要です。

 
テレビなどでも、新番組が始まった場合でも分かりやすいですネ。

 

1回目を見て、面白かった、又は、印象に残った・・・などで
次も見ようと思うはずです。

 
次の時間が待ち遠しくなります。
その、
新番組が、その方の一時間分を心と体を奪った状態です。
読者さんが、あなたのメールを読むことを
日課にしてくれているのと同じことだと思います。

 

そうなったら凄く嬉しいですよね。

 

だが、
このように簡単には行かないのがメルマガの配信です。

 
なぜなら、
毎日のメールを楽しみにしてくれる内容が問われるからです。
つまり毎日、相当いい感じのメールを出さなければいけません。

結局は、一番大事なのはメールの内容なのです。

 
だが、毎日の事ですから、
そんなにいい内容を書けないのが本音ですネ。
だが、ここで、ちょっと気持ちを切り替えて

あなたの読者さんで、一人でもメルマガを心待ちにする方が
いるのでしたら、その人一人に向かってメルマガを配信するのです。

 

一人でもいるなら、配信する価値はあるんですよね。

その一人の為に書きます。

そして、大切にします。

これらを常にわきまえて、 配信を続けることだと思います。

 

私も、そのように努力します。

Comment

  1. りんこ より:

    こんにちは。りんこです。
    私もメルマガを心待ちにしていたことがあるのでよく分かります(笑)
    だけど自分がメルマガを送る方なんて考えた事もなかったです。
    勉強になりました。
    ありがとうございます。(^^)

  2. aoshi より:

    初めまして、こんにちは、aoshiです。

    メルマガ読者が1人でも配信する。
    これは名言じゃないですか。
    読む人がいる限りは配信しなければいけないですよね。

    ありがとうございました。

    応援します。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!