コンテンツとSEO技術はどちらがより重要でしょうか?

コンテンツとSEO技術はどちらがより重要でしょうか?
SEO関係者の間では、
コンテンツとSEO技術はどちらがより重要でしょうか?

よく、議論されることがあります。
その結果、 両方とも正しく重要なのです。



キャプチャ.GIF・・・・・・・SEO
もし
webサイトのコンテンツが充実させられておらず
SEO対策も出来ていなければ、それは駄目だし、

逆に
webサイトのコンテンツが良くても、

SEO対策が出来ていなければ、それも駄目なのだ。
解決には、両方が必要なのです。

 

どちらが重要ということではなく、
検索上位に出るサイトを作るためには、
両方とも不可欠なのです。

 

両輪が成立すれば、webサイトへの集客が増え、
売上にも関係してきます。

 
グーグルが、
検索結果のランク付けにサイトのリンク状況を
重視しているのは明らかです。

 

グーグルは、悪意のあるリンクを持つサイトには
ペナルティを課します。

そして、良質なリンクを持つサイトは
ランキングが上がるという非常にシンプルな仕様になっています。

 

 
例えば、
コンテンツ、サイト構造、キーワードなどが
全く同じの2つのサイトがあったとします。

唯一の違いは、1つのサイトには被リンクが1件もなく、
片方のサイトには信頼できる100件の被リンクがあります。
どちらの方がランキングが高いでしょう。

 

それは明らかで、
被リンクの多い方がランキング上位となるという。

 

タイトルタグは、
そのページに何が書いてあるかを分かりやすく説明している必要です。

 

良質なタイトルタグを作るためには
以下4つの簡単なルールに従えばよいようです。

1.最も重要なキーワードを使う

2.補助的なキーワードを使う

3.最後にブランド名を使う

4.60文字以内におさめる

 

タイトルタグは重要ですが考える過ぎる必要はないようです。

 

ページの内容を最もシンプルに表す
タイトルを付けさえすればよいようで
結果的にはそれには重要なキーワードが含まれるようになります。

 

キーワードを詰め込み過ぎては駄目だが、かといって、
キーワードを完全に無視してもいけない。

 

何だかんだと言って、SEOは本当に難しく、
ややこしいものですね。

 

検索エンジンの検索結果で、
上位に表示されたり、多くの機会で見つけられたりすれば、
ホームページの集客力は飛躍的に向上します。
このように検索エンジンに見つけられやすく対策して、
集客する手法をSEO(検索エンジン最適化)といいます。

 

SEOは
現在ホームページの集客施策には欠かせないものとなっています。

3つのポイントでSEOに効果的なアンカーテキストとは?
今日は、 SEOについてのお話ですよ。

3つのポイントでSEOに効果的なアンカーテキストとは?

実際にアンカーテキストを設定する時は、
是非、以下の3つのポイントに注意しましょう。

 
これらのポイントを抑えれば
自動的にユーザーにとっても
SEOにとっても効果的なアンカーテキストになります。

タイムキャプチャ.GIFブレーク

一つ目

リンク先の内容が分かる説明的なテキストにすること。

 

アンカーテキストはリンク先のページの内容が
伝わるように書くことが大前提です。

 

例えば、
「この記事を見てください。」
「?に関してはこちら」
「ここをクリック」のような意味のないテキストはダメです。

「コンテンツマーケティングの進め方を見てください。」のような
具体的なテキストを設定したほうがいいのです。

また、
ページのURLをそのままアンカーテキストに
使用しているサイトも多く見かけるが、これもダメです。

 

それは、
URLをそのまま見せられても、それだけでは、
その先のページの内容は分からないからです。

 

二つ目
キーワードを含めることです。

 

説明的なアンカーテキストを作る際、
SEOキーワードを含めるようにするとより良いものになりやすいです。

 
例えば、
リンク先のページが wordpress のカスタマイズ方法に
関するコンテンツであれば、

”wordpress カスタマイズ”というキーワードを、
叉は、ランニングシューズの選び方に関するコンテンツであれば、

”ランニングシューズ 選び方”・・・という、キーワードを含めた方がいいのです。

 

このように、アンカーテキストにSEOキーワードを含めるようにすると、
リンク先のページが検索エンジンにより正確に評価されるようになります。

 

もちろん過剰なキーワードの詰め込みはNGですね。

基本的には、キーワードのみのアンカーテキストもダメですね。

 

簡潔なフレーズや、それ単体で意味をなす単語を設定した方がいいです。

SEOを行う上でキーワードに関する知識は不可欠です。

三つ目
簡潔な内容にすることです。

 

説明的でキーワードが含まれるようにといっても、
それが2行以上にまたがっていたりはNGです。

一つの文を丸々アンカーテキストに設定するようなことはダメなんですね。

 

それは、長いアンカーテキストでは、
ユーザーも検索エンジンも、内容を理解するのに時間がかかってしまうからです。

 

せいぜい2~3個の単語からなるテキストか、
短いフレーズ程度の一目で見て瞬間的に内容が分かる長さが理想的です。

 
まとめると
内部SEOを行う上で、アンカーテキストは重要です。

最初は一つずつのアンカーテキストを徹底して設定するのは大変です。

しかし、サイト運営を行っていれば、すぐに慣れるものです。

 

一つ一つの手間を惜しむか惜しまないかで、

将来的なSEOでの成功度合いは大きく変わるので、徹底する癖をつけるといいですね。

 

 

Comment

  1. osoijzkw より:

    コンテンツとSEO技術はどちらがより重要でしょうか? | すき間時間を利用して毎月30万を稼ぐ奮闘記!
    [url=http://www.gvfp7741h7904qgq9qw999826vzwdun3s.org/]uosoijzkw[/url]
    osoijzkw http://www.gvfp7741h7904qgq9qw999826vzwdun3s.org/
    aosoijzkw

  2. rgfmfqwxci より:

    コンテンツとSEO技術はどちらがより重要でしょうか? | すき間時間を利用して毎月30万を稼ぐ奮闘記!
    argfmfqwxci
    rgfmfqwxci http://www.g3h82b7x25t7w9qi9n8fxi6q44ak19e8s.org/
    [url=http://www.g3h82b7x25t7w9qi9n8fxi6q44ak19e8s.org/]urgfmfqwxci[/url]

  3. zpfmgyimoy より:

    コンテンツとSEO技術はどちらがより重要でしょうか? | すき間時間を利用して毎月30万を稼ぐ奮闘記!
    [url=http://www.g9gac10s703ez38y22go0ir849oulq92s.org/]uzpfmgyimoy[/url]
    azpfmgyimoy
    zpfmgyimoy http://www.g9gac10s703ez38y22go0ir849oulq92s.org/

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!