サイトにお客様を呼びましょう!

サイトにお客様を呼びましょう!

一流レストランが潰れるのに、おにぎり屋さんが潰れないワケ。

サイトとは、インターネット上に出した、

「あなたのお店」です。


通常の店舗でも、
開店したら、お客様に来店して頂かないと、
すぐにその店は潰れてしまいますよね?

ビジネスで作成したサイトも同じで、
お客様に訪問して頂けなければビジネスとしての効果は発揮できず、
すぐに運営が困難な状態になります。

つまり、【誰にも見られないサイト】という状態が続いてしまうと、

いずれは、

・売上が出ないために閉鎖
・やる意味がないので閉鎖
・モチベーションが上がらないので閉鎖・・・といった
 具合にあらゆる側面から運営が難しくなります。

サイトにおける【お客様】とは、つまり何のことだか分かりますか?

言うまでもなく
インターネットは情報社会であり、
バーチャルな世界ですから、

まさか貴方のサイトに生身の人間が訪問していく所を
見れるなんてことはあり得ません。

サイトにおける【お客様】とは【アクセス】のことです。
お客様=アクセス

来店者数=アクセス数

客単価=アクセス単価・・・ということになります。

どんな一流シェフが経営しているお店だって、
お客様が一人も来店しなければ、1ヶ月目から赤字経営なのです。

同様に、貴方がどれほど一生懸命作ったサイトであっても、
どれだけ見栄えのするサイトであっても、
どれだけ記事内容が豊富であっても、

アクセスが微々たるものであれば、
ビジネスのお店としてサイト運営を継続していくことは、
いずれ難しくなっていってしまうのです。
初心者さんが勘違いされやすいポイントとして、

・かっこいいサイトを作ればいい
・見た目を整えよう!
・最低限、人に見せられるサイトを作ろう
・ある程度の状態まで育ててからアクセスを伸ばそう
こんな事を最初の段階で考えてしまいがちですが、
実は全て間違っています。

大切なのは、何よりも

【お客様を呼ぶこと】です。

特にインターネット上におけるお店、
つまりサイトの場合は、アクセス数を伸ばすための作業を始めてから、
実際にアクセスが来るまでには時間差(タイムラグ)があります。

 

 

厳密に言うと手法にも寄るのですが、
多くのケースの場合は、多少なりとも作業に入ってから
実際にアクセスが来るまでには時間がかかります。
サイトを開設しただけでアクセスが集まるケースは
殆どありません。

 

大切なのは、初期の段階でサイトの見栄えを気にするのではなく、
まずは来客数=アクセス数をどう伸ばし、安定させるかです。
その作業に着手することです。

インターネットの場合は、
アクセスが来始めてからサイトの見栄えを整えていくのでも
全く遅くありません。

最も効率的な流れは以下の通りです。
1.サイトを開設する
2.アクセスアップの作業に着手する
3.アクセスアップ対策が一通り落ち着いてきたら、サイトの内容に着手する
4.実際にアクセス数が伸び始めて、サイト効果が出始める

この流れが実は一番スマートであり、
時間的な部分でも効率的です。

もう1度言います。

たとえ、世界一のシェフが開いているレストランであっても、
客が一人も来なければ、店は潰れるんです。
商売において、来客数は命です。

一等地にある、味も店内も一流の店が潰れたりするのに、
そこら辺の定食屋や焼き鳥屋の方が意外に根強く商売ができるのは、
こんな理由があるからです。
商売として考えた時、
確かに店のコンセプトは大切ではありますが、

初期の段階では、

・一流の料理か、

・家庭料理の延長かは、あまり関係ありません。

無論、初めから一流料理が出来れば別ですが、
一流料理を何年も掛けて習得したところで、

それが【儲けに直結するわけではない】ということです。

おにぎりを売っていても、
来客数があれば、確実に経営は安定します。

インターネット上のお店=サイト

これにおいては、

客=アクセス・・・です。
アクセス数が命です。

サイトの見栄えではなく、
真っ先にアクセスアップの対策に着手しましょう。

ビジネスのサイトでは、
この部分だけが売上を決める全てだと言ってもいいです。
サイトの見た目や内容は、
最初の段階では、100点満点中30点程度で良いようですよ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!