グーグルアドセンスに審査が変わりました!

グーグルアドセンス審査が
無料ブログで申請できなくなりました。
あなたは、ご存じかも知れませんが

グーグルアドセンス審査に無料ブログは
使えなくなりました。



使えなくなったのは、
2016年3月の下旬頃からでしょうか。
アドセンス審査の申請URLに
無料ブログのURLを入力すると、
「「URL にはパス(example.com/path)やサブドメイン
(subdomain.example.com)を使用できません」・・・と
エラーになります。
なので、この先の作業ができません。
この理由について
「詳細」を調べてみますと、「お申し込み時の URL の入力方法」という
アドセンスのヘルプページに飛びます。
アドセンス申し込み時のURLについて・・・。
お申し込みを正常に送信するには、
お客様が所有するドメインを URL として入力する必要があります。
と記載されており、
グーグルアドセンスの申し込みには
自分が所有するドメインである「独自ドメイン」が
必要であることが説明されています。
無料ブログは通常サブドメインといって、
ブログサービス会社が提供するドメインの一部を借りた
(直下の)ドメインになりますので、
このサブドメイン形式では申し込みができなくなってしまったのです。
では、今後はどうすればよいのでしょうか?

アドセンスアカウント開設のための
審査のやり方は色々あると思います。
ですが、個人的にはワードプレスを開設して、
そのブログURLで審査をするやり方が一番シンプルで無難かと思います。

また、シーサーブログなどでは独自ドメインを使用して
ブログを開設することもできます。
だが、それで2次審査まで無事に通過できるかどうかは、
不明なのです。

審査申し込みまでは、以下の様な流れです。
1:サーバー契約&ドメイン取得します。


2:ワードプレス開設&基本設定をします。


3:アドセンス審査用の記事を書きます。


4:アドセンスへの申し込み(1次審査)をします。


5:ブログに広告コードを貼り付けます。
(2次審査)

6:そして、審査通過となります。

ちなみに無料ブログ(サブドメイン)が使えなくなったのは、
あくまで審査の時のみで、審査通過後は無料ブログでも使えますよ。

これから、審査に出す方は独自ドメインを取得してからですね。

結構、費用もかかるし、面倒くさくなりました。

 

でも、大事な稼ぎのためですから一時の面倒な作業は
解決しておきましょう!

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!