真面目に稼ぐのではなく不真面目にたのしく稼ぐ・・・!

真面目に稼ぐのではなく不真面目にたのしく稼ぐ・・・!
物事を難しく考えるのではなく、

シンプルに、なおかつ、楽に稼ぐことをモットーにします。

 

全国の主婦、サラリーマンや副業で稼ぎたいと思う方たちに
お伝えします。



サイトの修正は要注意!

それはなぜでしょう?

それは、サイトを修正してもすぐには順位には反映されません。

ですから、時間をおいて,その修正が効果的だったのか
検証する必要があります。

検索順位を上げる目的のためだったら、
週間単位で様子を見るといいと思います。

ちゃんとキャッシュされているのかを
確認する方法を検索すると・・・

たとえば
1、ここにサイト名
下位にURLその横に キャッシュ・・・とあるはずです。

それをクリックすると
記憶されていたページが見られるはずです。

 

でも、順位は変動しています。

 

これは、どういう事?  
自分のサイトの内容なのか、

それとも他のサイトの問題なのか・・・です。

 

その理由がはっきりしないからSEOは奥が深く難しいのです。

じゃ、トップ10にはいれば良いの?
もちろん、検索順位はトップ10に入るのが良いのですが、
SEO対策ができていて、順位は1位でも
素通りされては、意味がありません。

 

もっと具体例でいうと
当然、人通りはすごいです。

 

これは、検索順位1位の様なものです。

ところが、

あれれ?

お客様が一人も来な~~い・・・。

確かに人はいっぱいいるんですけど・・・。

 

あるいは、沢山お客様は来るけど、
誰も何も買わない~・・・です。

なぜだと思います?
例えば、お店がジュエリーショップなのに・・・でも、

・店がおしゃれじゃない~

・商品の見せ方が、雑貨屋みたい~
 
・デザインがいまいちなのしか置いてない~

・品揃えがいまいち~

・店員がおしゃれじゃない・・・などなど
              いろんな理由があります。

そして、これが売れない理由だといわれます。

 

アクセスが上がっても売れない理由・・・は?
あなたは予想できますか?
それは、やり過ぎは危険・・・です。

SEO 対策は重要ですが、何事もやり過ぎは良くありません。

SEO 対策のやり過ぎは検索エンジンに嫌われる一因です。

やり過ぎの例を挙げます。

・<h>タグの使いすぎ
<h>のタグは大切ですが、やり過ぎて文章のアチコチに<h>のタグが
付加されて、見出し扱いの文だらけになる。

 

また、<h>のタグは順番に並べるのが基本です。

<h3>の上に<h4>が来たりするとマイナス要素になります。

 

・キーワードの羅列・・・です。

重要視するキーワードをずらっと並べるのは
マイナス要因になります。

似た内容で、背景と同じ色の文字でキーワードを
並べるのも SEO 的にはマイナス要因と言われています。

・被リンクの自作自演・・・です。

SEO 的に重要な「被リンク」を自分で作ってしまおうという行為です。

これ自体は誰でもやっている事ですが、
検索エンジン側では、これを見破る方法を考えています。

 

以上が「SEO」的にはマイナスなのです。

だから、
自然な形での被リンク増加に努めることが求められます。

いずれにも注意が必要ですね。

 

 

関連ブログ
http://kaseg-1.seesaa.net/

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!