メルマガでは書いてはいけない事、やってはいけない事があります!

やってはいけない事
書いてはいけない事・・・・とは?


メルマガは、ブログと違って、自分の読者さんに送るメールなので
暗黙の決まりみたいなものがあります。

その一つ一つを書いてみます。

書いてはいけないことの一つに、下記のような煽り文字です。

煽り文句を入れ過ぎない・・・

「今だけ」
「人妻とセックス」
「誰でも儲かる」なんていう煽り文句が繰り返され書くのは
常識的にもNGです。

 

これは、スパムメールの典型的な特徴です。

 

このような言葉は、禁止ワードとしてチェックされているようです。

 

ただし、文脈によっては普通のメールでも
一度や二度は禁止ワードを使ってしまうかもしれません。

 

だが、文章のつながりによっては、良いほうへ判断しているのかもしれません。

 

「不審なメールとの類似点」が多いと判断されて、
スパムフィルタに弾かれてしまいます。

 

特に、タイトルで使うと、高確率でアウトです。

 

どうしても使う場合は、本文中でたまに使うか、
他の表現に置きかえることができないかを見直してみることです。

 

又、 飾り罫線で装飾をしないことです。

 

次のように、記号で装飾を施すのは、
スパムメールでよくみられる特徴です。

 

‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

◆○★◆○★◆○★◆○★◆○★◆○★◆○★◆○

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

これが「不審なメールと類似」していると判断されてしまうのです。

 

だから、できる限り使わないようにすると良いいですね。

 

メルマガの解除方法を明示する・・・。
メルマガを発行していると、読者数を減らしたくないあまり、
つい解除の案内をしたくないという心理が働いてしまいます。

 

解除したい読者が、今後も読み続けてくれる可能性は
ほとんどありません。

 

それどころか、解除したいのに解除できない読者は、
「迷惑メール報告」してしまいます。

 

迷惑メール報告によって、その読者にだけ届かなくなるだけならいいのですが
報告が一定の割合に達すると、迷惑メールフィルタが学習して、
メルマガ自体を迷惑メールとして認識してしまいます。

 

そうなってしまったら、回復するのは容易ではありません。

 

だから、迷惑メール報告をされるぐらいなら、
さっさと解除してもらった方がどれ程よいかわからないのです。

 

なので、メルマガの解除方法を明示する案内は
ハッキリとわかりやすい所に明記して置く方がいいですね。

 

Comment

  1. ryouji より:

    こんにちは。いつもありがとうございます。

    スパムとして扱われるうたい文句はまずいですね。

    スパムになるような言葉が入っていないか注意したいと思いました。

    応援して帰ります。

  2. ゆき より:

    こんにちは、ゆきです。

    メルマガでもブログでも
    常識の範囲内で運営しないといけませんね。

    折角のメルマガも
    迷惑メールとして扱われてしまったら、
    そんなに悲しいことはありませんよね。

    言葉のチョイスにも注意しながら、
    運営していきたいですね^^

    貴重な内容をありがとうございました。
    応援して帰りますね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!