売れる記事の切り口の見つける法方とは?

売れる記事の切り口の見つける法方とは?

 

コンセプトとは、商品の本質となる考え方や発想、
テーマ、概念、切り口のことです。



でも、ピンときませんね。

 

商品の魅力やメリットを生かすには
どんな視点から商品を紹介するといいのかを
見つけることだと思っています。

 

どんな切り口で商品の魅力を語ると
売れやすくなるでしょう?

 

何も考えずに、商品を紹介しても
インパクトが少ないので今一なんです。

 

やはり、
商品の広告ページをじっくり読んで、
その商品の特徴を把握することが大事です。

 

どんな人がその商品を必要とするのかを想像します。

人に焦点をあてて、
イメージするといいですね。

簡単な方法があります。

 

それは、自分がほしいなと思う商品について
考えると切り口を見つけやすいです。

 

もし、自分だったら、どんな風に書かれていると
ほしくなるか・・・を考えます。

 

どんなタイトルだと中身を見たくなるかな?・・・とか。

 

そして、頭で考えたことを書き出していきます。

 

もし、それでも思いつかないときは
ヤフーのニュース覧を参考にします。

 

ニュースのタイトルなども
広告も内容を見てほしいので
短い言葉の中に工夫がいっぱいです。

 

ざっと眺めたところで実際にクリックして
内容を見たくなったものを観察します。

 

メモ帳に気になるタイトルを貼って
並べて観察するといいですね。

 

・なぜ見たくなったのか?
・どの言葉に惹かれたのか?
・実際に見て満足できたのか?

このようにすると、自分の心の中を観察できます。

 

気づいたことをメモして参考にしながら
自分のブログやサイトの記事タイトルや記事内容に
活用するといいと思います。

 

そうすることで
ユーザーの立場にたったいつもと違った
新鮮な切り口になりやすくなります。

 

切り口に迷ったりした場合
参考にするといいですね。

 

 

Comment

  1. 京香 より:

    こんにちは、京香です^^

    書くことに迷ったら、
    じっくりと商品ページを読んで
    人を設定してみると
    何かしら浮かんでくることがありますよね。

    視点の切り口を変えるだけで
    書きやすかったり、
    読みやすかったりして
    それを発見するのもまた面白かったりします^^

    いつもありがとうございます!
    また来ますね!

  2. マレク より:

    こんにちは。
    相手の感情にどう響かせるか?
    必要と思ってもらえるか?
    これを考えなくてはいくら文章を書き続けても意味はないですよね。
    僕ももう一度、確認してみようと思います!

  3. MON より:

    こんばんは~MONです。
    切り口ということで
    自分でも見直す部分が
    思い当ります。
    ヤフーニュースなどの記事も
    タイトルだけで選ぶこともあります。
    記事更新もしないと・・・。
    ありがとうございます。
    応援完了です!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!