PING送信とは・・・!

PING送信とは・・・!

サイトやブログが新しい記事を投稿した時に
PINGを送信します。

 

・記事のタイトル・・・
・記事の概要・・・
・記事のURL・・・などの更新情報を
あらかじめ設定していおいたPINGサーバーに
送信してくれる機能のことを指します。

 



この設定によって、りWEBサイトの更新情報を
各ネット上サーバーに迅速に伝えることができますので
集客にプラスになります。

 

この機能は独自ドメインサイトでも
無料ブログでも利用することができます。

でも、無料ブログには
それぞれ配信先数などの制限ある場合があります。

PING送信を設定しておくメリットは?

PING送信を設定しておき、
記事を投稿したことを各種PINGサーバーに送ることにより、
以下のようなメリットがあります。

 

インデックススピードの促進です。

 

Googleなどの検索エンジンに
インデックスされるスピードが早くなります。

 

特に開設の間もない独自ドメインサイトなどは、
インデックスに数日以上かかる場合があります。

 

でも、PING送信を積極的に登録しておくことで
グーグルボットのクロール促進となります。

 

結果検索エンジンにインデックスされるスピードが早まります。

そして、アクセスアップの可能性です。

 

PING送信先のコンテンツによっては、
実際のユーザーがサイトに訪れてくれる可能性もあります。

 

PING送信しておくことにより、
色々なサーバーにURLが拡散されるからです。

 

拡散されたURLに各PINGサーバーなどから
短期的な若干の被リンク効果も期待できますネ。

 

だが、PING送信設定での注意点があります。

PING送信設定において、以下の注意点があります。

無料ブログの場合、送信先数に制限ある場合があります。

PING送信先が重複している場合があります。

 

なので
スパム判定を受けてPING送信先に
受信拒否される可能性があるんです。

それに、
短時間に何度も同じ内容をPING送信することも
スパム認定されます。

 

PING送信先数を増やしすぎると、
サイトの更新時に動作が重くなるのです。

 

だから、あまりにたくさんのPING送信先を設定すると、
記事更新作業が重くなります。

 

なので、不必要だったり到達していないと
思われるPING送信先は削除しておくのがいいですね。

 

PING送信していても、
エラーになっている場合が多いからです。

 

おすすめPING送信先と
便利なツールのサービスまとめです。

無料登録して設定しておくだけで
PING送信を自動で複数箇所にしてくれる
サービスがあります。

 

以下に代表的なものをまとめです。

 

PING送信一括管理に便利な無料サイトです。

 

無料ブログ等の一括登録におすすめ。
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://bulkfeeds.net/rpc
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY
http://ping.amagle.com/
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogoon.net/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.dendou.jp/
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.sitecms.net
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.accelanavi.com/anavi/ping.php
http://www.bloglines.com/ping
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.i-learn.jp/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/

Comment

  1. hiro より:

    こんばんはhiroです。
    自分のブログのPINGも、
    もう一度、確認してみます。
    記事でご紹介頂いたPINGも
    早速、使わせて頂きます。
    応援ポチしてかえりますね^^

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!