httpとhttps との違いは?

httpとhttp・・・はどんな

違いがあるのか?
私たちは、インターネットをするときに

何の違和感もなく ”http ” を使っています。

 



いま閲覧しているのはどういうサイトなのか?

どういうドメインで運用されているのかが
URLから分かるものです。
例えば 会社組織なら

co.jp、ne.jpなどを使います。

 

これらは、誰でも取得できるドメインではないので
より信頼度は増すと考えられます。

 

httpsはどういう時に使われるか?

URLは 通常 httpから始まりますが、

又は、 ”https ”から始まることもあります。

 

インターネットの基礎的な知識なのですが、
セキュリティにも関係しているところがあります。

 

同じドメインでもページによって、
httpから始まることもあれば
httpsから始まることもあります。

 

ほとんどのページでは
httpから始まります。

 

それではどういう時に
httpsから始まるでしょう。

 

それは、
IDやパスワードを入力したり、
問い合わせファームなどで個人情報を入力したりするページです。

 

httpsから始まっているということは、
SSL/TLS通信が行われているということです。

 

SSLやTLSというプロトコルで、
ブラウザとWEBサーバー間を暗号化して通信します。

 

暗号化通信ってことですね。

 

鍵マークは
httpsから始まるURLでは必ず鍵マークが付きます。

 

プロバイダやネットバンク、
企業等のホームページでは 個人情報の入力が
求められるページで httpsが使われているのが分かります。

 

鍵のマークが付いています。

%e9%8d%b5
%e9%8d%b5%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af
 

httpsから始まるアドレスは鍵のマークが付いています。

 

個人情報の入力画面やログイン画面で
httpsから始まっていないなら「おかしいかも・・」と
判断することが大切です。

 

 

httpsは 個人情報の入力画面だけというわけでもなく
例えば検索エンジンである
Goolgeやbingは、httpsを導入しています。

特に、
ログインしたりクレジットカードを入力したりするサイトでは
URLを簡単にでも確認する習慣を付けることです。

 

このような確認が何の役に立つかというと、
フィッシングサイト対策やなりすましサイト対策に
なることがあげられます。

 

なので、ブラウザのURLを見る習慣をつけると
セキュリティは向上します。

 

 

 

Comment

  1. アニー より:

    こんにちは、アニーです。
    その違い、、知りませんでした。
    勉強になりました。
    ありがとうございます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!