記事タイトルの工夫でアクセスも10倍以上のアップする・・・?!

記事タイトルの工夫でアクセスも10倍以上のアップするって本当?

 

記事タイトルにキーワードを入れることが
大事なのは誰でもがご存知ですよね。



キーワードを入れただけでは
Googleやヤフーなど検索エンジンの検索結果に
並んだときに差がでます。

 

魅力的な言葉、中を見てみたくなる言葉が含まれる
記事タイトル(ページタイトル)にアクセスは
集まりやすいですからね。

記事タイトルをちょっと工夫しただけで
アクセスがぐんとアップするので
少しだけ記事タイトルを決めるのに時間を割くと良いようです。


記事タイトルは32文字以内が良いとよく言われています。
でも、もう少し少なめを意識しています。


仮の記事タイトルを決めたとしても
記事を書いてしまったあとで
もう一度記事タイトルを修正するのも有りですね。

 

そのワケは、記事内容と記事タイトルにずれが生じると
離脱率も増えるでしょう。


そして、成約しにくいです。

 

なので、記事を書いたあとに
内容にぴったりあったタイトルに変更するのがいいです。

 

また、数字を入れる方がアクセスが増えやすいです。

これの理由は、具体的になるからだと思います。

 

意識的に必要なのは
読む人にとって役立つ内容と思われる
タイトルになっているだろうか?・・・です。


そして、できるだけわかりやすい言葉を使うようにしています。

これは、記事内容でも、言葉などを意識するといいですね。

又、最後に印象的な一言を添えるのも、
アクセスアップに役立ちます。

例えば、よく使われているのは

「格安」
「激安」
「秘密」
「暴露」・・・などですね。

インパクトがある言葉といえます。

 

他には
「今なら」
「ここだけ」
「今だけ」
「限定」・・・などの限定性を訴求するキャッチな一言です。

これらは、ニュースの広告記事などを見ると
参考になるタイトルが学べますよ。


例えば、ヤフーなどをみて見つけた広告が

「12週間でウエストが減ると噂のサプリが980円」・・・とか。

 

数字も入っています。

 

980円と安さもアピールされています。

「ウエストが減る」
「 サプリ」・・・など、ここがキーワードと言えますね。

 

「噂の」この部分がキャッチな言葉になっています。

自分で読んでみて、気になる広告を見つけたら
分解してみて応用してみるといいと思います。

 

アクセスが集まらない!と
悩むあなたに必須のレポートと言えます。

無料です。

無料レポート

どうぞ、ご覧ください。



 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!