知覚動考!!ってなに?

知覚動考!!ってなんでしょう。

 

この言葉、知ってますか?
・知=知っている

・覚=覚える

・動=行動する

・考=考える



成功者といわれる人の思考パターンを表す言葉に
「知覚動考」という言葉がありますよね。

 

これの意味は簡単にいえば
「知って、覚えて、動いてから、考える」というパターンです。

 

やってみた方がよさそうだと
知ったら、すぐやってみる。
そして、すぐに覚えて、
すぐに行動してみる。

 

行動して体験しながら、「やってみてどうだったか」を考えるわけです。

これが「知覚動考」です。

 

 

行動してみて初めてわかることは、意外に多いものです。

 

人間が何か行動を起こすとき衝動的に行動を起こす場合でも

石橋を叩いて渡るようにじっくり考えてから行動を起こします。

 

さらに考えて行動へ移ります。

・とりあえず試してみる価値のありそうなこと
・失敗したらしたで、そこから学べばいいという状況
・明らかにやってみた方がいいと思えるときは
  この「知覚動考」をオススメですね。

 

”知覚動考” を別の読み方で表すと、

とにかく、動いて見ようという事です。

いろいろ学んでる方にはお馴染みかもしれませんが、
まだまだネットビジネスを始めようという場合だと
知らないかもしれませんね。

 

ほんと、これは大切なんですよ。

 

「知覚動考」というのは、
新しく物事を覚えて行く時の理想的な行動パターンを示しています。

 

そして、ビジネスをやる上でもこの考え方が
すごく重要とされています。
思い切って行動するって事はビジネスに限らず

この ”知覚動考 ” は脳裏に焼き付けておきましょうね。

 

 

Comment

  1. アニー より:

    こんにちは、アニーと申します。
    知覚動考ですね!
    勉強になりました。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村

タイトルの力

タイトルの力

稼ぐ話

i2i


ロゴをどうぞお使い下さい!

ロゴマルシェ - LogoMarche

楽の手

%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%ef%bc%92

FMテンプレート

あなたも素敵なテンプレートができます!


バカ売れ

バカ売れです!

役にたちます!

お客さんが
勝手に買っていく
本です!

初心者必見・・・学べます!